一人暮らし、大学生への自炊のすゝめ

こんばんわ、ピザポテト生産中止を知らなくて、ピザポテトめっちゃ売れてるやん!と驚いていいたペルです!今日は1年間1人暮らしで自炊をしてきて、分かった自炊の素晴らしさについて伝えます。

 

①節約できる                       

おそらくこれが一番の自炊のメリットでしょう。僕はほぼ毎日自炊をしていて、1か月の食費は約1万円です。もちろん朝昼晩食べています。毎日カレーにすればもっと安くなります。具材をじゃがいも、にんじん、たまねぎにすれば、1食100円以内で済みます。(食べる量にもよりますが‥‥)大阪の友達は良く外食や大学の食堂を利用しており、1か月3万円を超える日もあるそうです。めんどくさいという人が多いと思いますが、お金のためだと思って自炊を始めてみてはいかがでしょうか。 

②好きなものを食べることが出来る。

自分好みの味が有る人は、調味料を組みあ合わせて自分が好きな味に変えることが出来ます。これはレストランや学校の食堂では出来ません。また、自分が好きな料理を作れるので、料理が楽しくなります(笑)僕はお好み焼きが好きなので、昼食はほとんどお好み焼きを焼いています。最初は作り方が全く分からないと思うので、クックパッド等のレシピが載っているサイトや料理本、雑誌を参考にしすれば、誰でも料理できます。因みに僕がよく作るのはハヤシライス、オムライス、からあげ、鳥丼、ポテトサラダ、じゃがいものガレット、お好み焼きなどです。

 

f:id:yaneura38:20170422001909j:plainf:id:yaneura38:20170421233628j:plain

③話題作りになる、モテる(イケメン推奨)

男の人で自炊をしている人はかなり少ないので、自炊をしていると言えば皆驚きます。自炊は難しい、めんどくさいと思っている人が多いからだと思います。これからの時代、自炊できない男子は生きていけないと思うので、早めに自炊を始めることを勧めます。また、自炊男子はモテます。僕がモテてないので全く根拠が有りませんが、モテます!というか彼女と一緒にごはん作りたいです。

              まとめ

自炊始めましょう!自炊して浮いたお金で好きなもの買いましょう!彼女の胃袋を掴みましょう!ピザポテト食べたい! 以上!                       

 

 

Google アナリティクス 当サイトではアクセス解析のためにGoogle アナリティクスを使用しております。 データ収集のためにCookieを使用します。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 データが収集、処理される仕組みについては、ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用をご覧ください。