一番最初に知ったブロガーが今でも一番好きな話

 こんばんわ!ペルです。二週間ぶりぐらいに更新します。あれ?ペルさんブログ辞めちゃったのかな?大好きだったのに!と思った方もいるかもしれませんが、まだ辞めません。というかそんな人いたら結婚してほしいです。(女性の方) はい、茶番終わりです。なのでブラウザバックしないで、お願いだから。 文字数1500字ぐらいです。

  タイトル通り、今日は僕が一番最初に知ったブロガーさんについて話します!誰か予想してみてね!ヒントは、検索上位に来るようなブロガーさんなので、もちろん有名な方です。性別はで、面白い方です。見事当てれた方は僕が褒めてあげます。←誰得だよ、

そのブロガーさんは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ARuFaさんです!    

恐らくブログやってる方なら殆どの方がご存じだと思います。

 

確かあれは大学の前期試験の二次試験が終わったころだ。(謎の回想シーンがしばらく続きます、すみません)

私は後期の二次試験対策もせずにスマホをいじっていた。勉強に集中出来ないとかではなく、俗に言う燃え尽き症候群だったと思う。

f:id:yaneura38:20170609223911p:plain

 

しっかり燃え尽きてますね。元気に見えるのは気のせいでしょう。

 友達は、恐らく後期の試験勉強をしていると思うから、連絡は出来なかった。既に受験を終えた人達は免許を取るのに忙しかった。つまり拠り所にするのはスマホしかなかったのだ。前期の合格発表までしばらくあったから、スマホyoutube等ばかり見ていた。

 

 そして、私はなぜか大学に入ったらすべきことを調べていた。今思えばまだ受かっても無いのにいささか早計ではあるまいか。

 

そして偶々開いたサイトにブログを始めろ!とあったのを見つけた。そこから私はどのようなブロガーがいるのだろうかと検索した。どう検索したか忘れてしまったが、最初にこの記事を見た。

 

arufa.hatenablog.jp

 

  私はスマホをいじっていた時は目が死んでいたと思うが、この記事、というかタイトルを見た瞬間目が飛び出て、二度私の目は死んだ。

 

 天下統一ウンコというのようなワードの組み合わせを見たのはこれが初めてかもしれない。彼らが出会ったのは本当うに奇跡だと思う。

 

この記事が私の荒み、淀みきった心を浄化してくれたのだ。ウンコで。ウンコで浄化されるってどんだけ汚い心だったんだよ

 

 私は久々に笑った。勉強をしすぎて頭がおかしくなって笑ったことは何回かあったが、今回のは違うかった。

 

うんこが私を救ったのだ。いつも無慈悲にトイレットペーパーと共に流してしまってすまない、そしてありがとう。とあの時だけは思った。かもしれない。

 

 そして私はARuFaさんのブログを過去に遡り読みふけった。全ての記事が面白かったし、この人はブログ楽しんでるなぁと思った。

 

そして全部内容がバカだったので、私の悩みもちっぽけに思えた。というか、悩みを忘れた。私もARuFaさんのように、人を笑顔にさせることが出来るブロガーになれたらいいなと思った。

 

 そして約一年がたったなんで一年経ってんだよ、修行編突入したみたいになってるじゃん、今すぐ始めるいい雰囲気だっただろ!と自分でツッコミを入れておく。

 

 そう、ここで私のイケないところである心配症行群、略して心配症が発症したのだ。発症後わずか2秒で不安になり、治療法がまだ見つかっていないという現代の病。ブログやってて大学の勉強に追いつけるのか?単位取れるのか?サークルと両立出来るのか?等が襲いかかってきて、結局しなかった。私の悪いところだ。 

 

 どうだったでしょうか、回想シーン(笑)終わり方がゴミですね。

 

大学二年になり、完璧じゃなくていいやと思い、完全に見切り発車で始めたブログですが、きっかけとなってくれたのはARuFaさんだと思います。あの時、ARuFaさんのブログに出会えたのは、本当に良かったです。これからも楽しくブログ続けていきますよ~。

 

 

Google アナリティクス 当サイトではアクセス解析のためにGoogle アナリティクスを使用しております。 データ収集のためにCookieを使用します。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 データが収集、処理される仕組みについては、ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用をご覧ください。